コグトレ研究会横浜支部
認知機能強化トレーニング認知作業トレーニング認知ソーシャルトレーニング

お知らせ

横浜支部代表ご挨拶

コグトレ研究会本部より、横浜支部の設立が認められ、代表を務めさせていただくことになりました。

コグトレの素晴らしさは、社会面・学習面・身体面の3側面を体系的にまとめられ、不器用さの為に苦労している子ども達への支援に貢献できる包括プログラムとなっています。

横浜で運営している障がい児通所訓練事業所でも幼児~小学生、中高校生にコグトレを用いた支援を実施しており、着実に成果を上げています。

私たちはこの画期的なコグトレを一人でも多くの教育・医療・心理・福祉関係者の皆さまに知っていただき活用していただくための活動を行って参ります。
また、不器用である子どもの保護者の方たちにもコグトレを知っていただき、家庭で活用できるように支援して参りたいと考えております。

また、学校で困っている子どもたちや、相談できず悩んでいる保護者の方たちにも、
ぜひコグトレを知っていただきたいと考えております。

是非、支援を実施している皆さまと共に実践交流を行い、お互いが高めあう場を創って参りたいと思います。
皆さまのご協力、お力をお借りできたらと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

  2019/04/01 コグトレ研究会横浜支部 代表 野中友美

コンセプト

コグトレ®(Cog-Tr) は、認知 ○○ トレーニング(Cognitive ○○ Training)の略称で、の3つのトレーニングからなります。
①社会面・・認知ソーシャルトレーニング(Cognitive Social Training:COGST)
②学習面・・認知機能強化トレーニング(Cognitive Enhancement Trainig:COGET)
③身体面・・認知作業トレーニング(Cognitive Occupational Training:COGOT)
コグトレ研究会は主にこの3方面から、困っている子どもたちの支援を考えていく教育・医療・心理・福祉の専門家からなる研究会です。研修会を通して子どもたちへの新しい支援方法を提供していきます。

コグトレ研究会横浜支部